>Review>不動産売却をした人はこうしている!事前の対策が肝心

不動産売却をした人はこうしている!事前の対策が肝心

メンズ

不動産売却は物件が古くなったら行なわれることが多いです。古い場合だとどうしても希望の値段で売れるか分からないので心配です。しかし事前に掃除をすることで対策することができるようです。

クチコミ

査定前に掃除できるところは全て掃除しておきました!

転勤が決まった事によって一番困ったのは、購入してまだまだローンの残っている川口市のマンションをどうするかという事でした。転勤はどのくらいの期間いく事になるかわかりませんでしたが、どちらにしても当分返ってこれそうにはありません。はっきりいつ帰ってこられるという保証があればいいですが、それもない状態でローンを支払い続けるのは難しいと考えたので手放した方がいいという結論に達しました。手放すと決まったからには不動産売却で高く査定してもらいたいので、出来るだけの事をしてから査定をしてもらわなくてはなりません。査定前に出来る事としては、あちこち丁寧に掃除をしてまだまだきれいだと感じてもらう事ですので、隅々まで掃除して査定をしてもらいました。
(40代|男性)

古くなる前に思い切って売却しました

リフォームをして間もない実家でしたが、暮していた親は介護施設に入る事になりましたので、家が空き家状態になってしまいました。リフォームをして間もないので、もったいないと考えてしばらく維持していましたが、維持したところでいずれそこに住む事もありません。それならば維持し続けるよりも、古くなる前に売却をした方が高く査定をしてもらえるはずですので、決断には時間がかかりましたが売却をする事にしました。心を決めて川口市で不動産売却の話を進めていきましたが、どの不動産会社の人に査定に来てもらっても、リフォームをして間もないおかげで高く査定してもらえました。売却には相当悩みましたが、高く売れるうちに売っておくのが正解だと判断し踏み切りました。
(50代|女性)